体への影響が大きい「高血圧」

心臓病に脳卒中…
自分の生命を脅かす危険性のある大きな病気の危険因子として高血圧との関係性が注目されています。
現在、高血圧の人は増加傾向にありますが、
大きなリスクを伴うという認識をそれほど持っていない方もいらっしゃいます。

当サイトでは高血圧について詳しく知っていただくことを目的に、
高血圧に関する知識や対策等、様々な情報を調べてご紹介しています。

高血圧の何がいけないのか?

高血圧⇒動脈硬化の原因に!さらに血管が詰まりやすく…脳梗塞や心筋梗塞などのリスクが大

健康診断で「高血圧ですから気を付けてください」といわれても、どうして気を付けないといけないのか理由がわからない人も多いのではないでしょうか?
実際、高血圧そのものには特有の症状はほとんど見られません。高血圧であることによる症状が感じられないと、注意を払う認識も薄れてしまいますよね。

<怖いのは高血圧による動脈硬化>

高血圧の何が怖いかっていうと、動脈硬化があります。動脈硬化は動脈が硬くなったり、もろくなったりして、血流が滞ったり、ストップしてしまう状態です。
このような状態は全身のあらゆる血管で起こる可能性があり、それが脳で発症すると脳梗塞、心臓で発症すると心筋梗塞など重大な病気を引き起こしやすくなってしまうのです。

血圧はなぜ上昇するの?
血圧について知っておきたいこと…等
高血圧の基本はコチラ
高血圧にも種類があって原因も様々です。病気が原因なことも…
種類や原因を詳しく解説します。
高血圧は様々な病気を引き起こすリスクに…高血圧によって引き起こされやすい病気などをご紹介します。

メタボの人は要注意!高血圧との密接な関係

メタボリックシンドロームやメタボ気味の人は高血圧と大きな関係があります。そもそも、メタボかどうか判断する判定基準に血圧が含まれているのです。つまり高血圧でメタボの場合は、メタボを改善することで高血圧の予防や改善が期待できるのです。ここでは主にメタボリックシンドロームについてや対策方法をご紹介しています。

私は大丈夫? まずは検査を受けましょう!

検査の概要:<1. スクリーニング検査>高血圧の原因・重症度をチェック、<2 . さらに詳しい検査>高血圧を引き起こしている病気を探る検査

高血圧が心配な方は病院で検査を受けましょう。検査ではまず高血圧の原因や重症度を調べる「スクリーニング検査」が行われます。
この結果、高血圧の原因がどうやらほかの病菌が関係している疑いがある場合は、さらに詳しい検査を受けます。

なお、病気が原因で高血圧になっている状態を二次性高血圧といい、高血圧の原因となる病気がないタイプを本態性高血圧と呼びます。


高血圧対策について

高血圧ということがわかったらどのような対策・治療が行われるのでしょうか。
これはまず高血圧の原因によっても異なってくるのですが、生活習慣の改善という点は共通しています。なお、病気が原因で高血圧が引き起こされている場合はその原因となっている病気の治療が行われます。

<生活習慣改善のポイント>

1.食事療法
高血圧の方の生活改善の第一歩は食生活です。まずは食生活の見直しから始まります。そして減塩を心がけ、その他食品に気を付けながらの食生活を送ります。

高血圧対策に有効?[ トクホについて]

トクホというのは特定保健用食品の略で、健康改善における目的が明確な食品です。ここでは「血圧が高めの方が適する」表示が許可された食品の特徴をご紹介します。

2.運動療法
適切な運動は血圧を下げるのにとっても役立ちます。ここではどんな運動がお勧めなのか等、高血圧の方に役立つ運動についてご紹介しています。

3.薬物療法
生活習慣の改善でも血圧が下がらない場合は、薬で血圧を下げる薬物療法がおこなわれます。
ここでは降圧薬と呼ばれるお薬の特徴をご紹介しています。

INDEX

高血圧を知ろう

検査や治療

ピックアップ